団地の騒音で悩む。悩んでるだけじゃ損。まずは相談しよう。

隣人,生活音,騒音,うるさい

団地生活はとても快適です。

家賃もグッと抑えられ、ようやく長く住める賃貸に引越せた・・・と思っていましたが、

じつは、お隣さんは、生活音(騒音)がかなりひどい方でした。

お隣さんの生活音が気になったのは引越してきてスグ。

できるだけ気に留めないようにしてきましたが、日に日に生活音の頻度が増え、

ここ2か月間、深夜(22:00-02:00すぎ)までの騒音で悩んでいます。

生活音を通り越し、騒音です。

体を休めようと眠りにつく頃に、ガタガタとはじまり

足音(かかと歩き、ドアを思いっきり閉める、ドライバーの音、話し声(大声)・・)

まあ、いろいろあるのですが、

生活リズムが崩れてしまいました。

騒音。悩んでるだけじゃ損。まずは相談しよう

・・ただ悩むだけではいけませんね。

まず、自治会へ相談へいき、現在は3の管理事務所へ証拠書類を提出。

1.自治会に相談

2.管理事務所へ相談

3.管理事務所へ証拠書類を作成・提出

(〇月〇日、何時何分にどんな音がしたかなどの詳細)

4.引越しを検討

※1-3まで3か月かかりました。

管理事務所側の回答は、

1.今週中に張り紙を新しく変える

2.本人へ直接注意しにいく

との返事をいただきましたが、張り紙も変えられていなく

生活音はますますひどくなっていく・・。

ちなみに耳栓をして暮らしています。

クオリネという、コンパクトで防音効果が高いです。

ただ、振動はどうしても耳栓では防げませんね・・。。

というかんじなので、

引き続き証拠として、何時何分にどんな音がしたかの記録を取り

今週にも書類提出します。

(デジタル騒音計で計測して証拠を残すとより説得力が増すかと。)

お隣さんへ直接伝えにいくのは

トラブルの元になりますし、管理事務所側からも直接はやめてください。

ということでしたが、迅速に動いてくれないURにもなんだかモヤモヤします。

ただ、住み心地はほんとうによく

周りの方も親切な方が多く、できれば引っ越ししたくありません。

ですが、騒音が改善されない場合

引越しも考えています。

その際、URへ引越し費用請求します。