Plofile…初めまして。東京で築50年の団地暮らしを始めます。

団地,UR

初めまして。ブログにお越しいただきありがとうございます。

「しぃ」と申します。

当ブログは、節約と暮らし・団地暮らしに関するブログです。

1980年代の東京都に住む、既婚者(女)が書いています。

築50年超えの団地(UR賃貸)に住むことになりました。

ですが、古い団地=暗い・狭い…と、あまり良いイメージを持てずにいました。

しかし人生というのは分からないものです。

まさか!!築50年オーバーの団地に住むことになるとは…。

というのも、東京暮らしは家賃がとにかく高いですよね。

だからって決して安くない木造アパート・鉄骨アパートは、騒音がひどくて住めない…。

それで築年数は古いけれど、しっかり立てられた鉄筋コンクリート造の築50年越えマンションに決めました。

節約&固定費削減のため、分譲賃貸マンションから家賃をグッと抑えることにしたのです。

古い団地は人生初。

記録の為、ブログに日々の出来事を綴っていこうと思います。

築50年over団地暮らし、東京で始まります。

メッセージやお問合せ・ご質問などは、Twitterよりお願いいたします。