築50年以上の団地の冬、初体験。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

寒さも和らぎ春の予感がしてきました。

築50年以上が経過した団地の冬を初体験しましたが・・

いやあ~・・・これは、さむい!

とにかく床冷えがすごかったです。

暖房器具をフル活動させてなんとか暖かくはなるものの、スイッチを切った途端、冷えてしまいました。

ただ、わが家が団地に住み始めたきっかけが固定費である家賃を抑えるため。でした。

団地に引越すのですが、現在も団地に住んでます。(UR賃貸マンション) 築15年以内と、非常に住み心地が良く快適そのもの。 しかし...

第一優先は、節約し貯金をふやすこと。

だから寒さはすこしだけ、ガマンです。

現代の快適な機能の揃った暮らしと比べてしまうと、古い団地は工夫や知恵が必要ですが、ご近所さんの温かさのおかげか、ココロまで寒くなることはありませんでした^^

スポンサーリンク